ITプロパートナーズで未経験者が成功するためのステップバイステップ

ITプロパートナーズは、フリーランスのための案件紹介サービスとして、高単価かつ週4日以下の案件も多数取り揃えています。IT業界におけるプロフェッショナルが登録することを前提としており、そのためIT未経験者の場合は案件獲得が難しい状況にあります。

しかし、プログラム歴20年以上の私が考えた最短ルートでITプロパートナーズに登録し、案件を獲得する方法をご紹介します。この記事では、ITプロパートナーズの特徴とともに、フリーランスとしてキャリアを加速させるための情報を提供します。

ITプロパートナーズには、高い技術力やスキルが求められますが、登録することで数多くの案件にアクセスできることから、多くのフリーランスが注目しています。この記事を参考に、ITプロパートナーズに登録して案件獲得を目指しましょう。

本記事の信頼性

よーぺい
  • 正社員リモートワーカー。リモートワーカー歴日本国内国外合計3年。
  • IT関連歴21年。プログラマ、ブリッジSE、プロダクトオーナー
  • 使用言語C++、Javaがメイン。PHP、Ruby、Pythonも経験あり。
  • PMP(Project Management Professional)。
  • ServiceNowの3種類。AWSクラウドプラクティショナー取得。
  • 海外生活合計6年
目次

未経験者がITプロパートナーズに登録するまでのステップ

STEP
プログラムの学習

IT業界は、日々進化していく分野であり、高い技術力やスキルが求められます。未経験者でもIT業界でキャリアを築くことができるITプロパートナーズでは、プログラムの学習が必須となります。しかし、学習期間はどの程度必要なのでしょうか。

最短でも3ヶ月から6ヶ月程度の学習期間を持つことが、プログラムの基礎を身につけるためには必要です。この期間をかけて、プログラムの基礎知識を学ぶことで、より高度なプログラムを作成するためのスキルを身につけることができます。

STEP
ポートフォリオの作成

ITプロパートナーズは、未経験者でもIT業界でキャリアを築くことができるプラットフォームです。しかし、ITプロパートナーズで案件を獲得するためには、高い技術力やスキルが求められます。そのため、未経験者がITプロパートナーズに登録して成功するためには、ポートフォリオの作成が必須となります。

STEP
ITプロパートナーズに登録しよう

プログラムの学習とポートフォリオの作成が終わったら、次はITプロパートナーズに登録しましょう!

詳しく登録方法を知りたい方は、私が登録した際の体験談も含めた下記の記事を参照してください。

STEP
案件獲得

ITプロパートナーズのサイトより希望の案件に応募しましょう!3ヶ月から6ヶ月程の経験でもポートフォリオをきちんと作れば面談を通る確率は飛躍的に上がります。

まとめ

未経験者でもITプロパートナーズで成功するためには、プログラム学習とポートフォリオ作成が必須となります。その上で、ITプロパートナーズに登録して自分に合った案件を選び、積極的に稼働実績をアップロードすることが、成功への近道です。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

記事を読んでリモートワークプログラマになりたいと思った方は下記の記事も参考にしてください

これからもリモートワークのプログラマーに有益な情報を提供していきたいと思います。
フリーランスの情報を集めています!30分〜60分ぐらいのリモート会議をしていただける現在フリーランスで働いている方を募集しています。1000円の報酬をお支払いします!希望者は、私のtwitterアカウントにDMください!

この記事で興味を持っていただいた方は、是非Line公式アカウントにも登録お願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは、「リモートワークエンジニアの日々」を運営しているよーへいです。

このサイトの基本思想は、実際の体験をもとにリモートワークのメリットやデメリットを伝えることです。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次