2019年9月14日 作成

こんにちは、マイクロビジネス研究家の田中です。

本日は、HearAppという会議アプリを紹介します。
https://hearapp.co/

出来立てほやほやのベータ版です。

アプリの概要

HearAppは、会議ツールです。
アジェンダ、会議の始まり、議事録、アクションテーブルなどを一元管理できます。

アプリの現状

We've been growing in user count about 5-10% daily   
and today we finally reached our 100th customer!

9月13日の投稿によれば、毎日5%から10%登録者が増えているらしいです。
そして、本日(9月13日時点)100ユーザに達したということです。
ちなみにまだ有料会員はおらず現在有料会員1人を目標にしているということです。

まだ規模は小さいですが、伸び率がいいですね。

登録して見た

サインアップは、Googleアカウント or Magic Linkです。
MagicLinkを選択してメールを入力。

数秒後にMagicLinkメールが送られてきました。

メール内のMagicLinkをクリックするとタイムゾーンを選択する画面が表示されます。

なぜか Tokyoはなかったので、Osakaを選択。

無事登録できました!初期では名前などの登録もなく、タイムゾーンのみの入力で、簡単です!

Create Eventをクリックすると、Eventを作れるみたいです。

作成したEvenはリンクが作成されてクリックするとMeetingが作成されます。
Meetingの中に入ると下記の項目が選べます。

  • MEETING AGENDA
  • MEETING ATTENDEES
  • Show Description
  • Reschedule
  • Delete

所感

私の評価は。。
Image

最初にHearAppを使う前は、Zoomのようなビデオ会議システムを想像していました。
使ってみると会議を効率的に実施するサイトでした。
正直、新しい会議の提案であれば面白いのですが、既存の会議の延長ということで大ヒットは難しいかなと感じました。