自己紹介

このサイトについて

こんにちは、「リモートエンジニアの日々」を運営しているよーへいです。

このサイトは、40代リモートエンジニアであるよーへいが自分の転職活動を通じて皆さんに最新のプログラマやエンジニアの転職事情を現場から共有していくサイトです。

転職を考えるのであれば、自分の希望を明確にして、その希望に合っている転職先を探したいです。

私は、週4日稼働のリモートワークという通常ありえない勤務条件です。

そんな勤務条件でも雇ってくれる会社はあるのか?私も分かりません。

これから希望の職を探して行き、かつその過程をこのブログで共有して行きたいと思います!

現在、転職活動中です!

私の転職先条件は下記の通りです。

  • リモートワーク可
  • 週4日稼働(相談可能)
  • 希望年収500万(相談可能)

このサイトの対象者

こんな人を想定して運営しています。

本サイトの想定読者

  • 40代でエンジニアで転職を考えている方
  • リモートワークに興味がある方
  • リモートワークをこれから始めたい方
  • プログラムに興味がある方
  • プログラマーという職業に興味がある方

運営者のスキル

運営者のスキルの概要は下記の通りです。

本記事の信頼性

よーへい
  • 正社員リモートワーカー。リモートワーカー歴日本国内国外合計3年。
  • IT関連歴21年。プログラマ、ブリッジSE、プロダクトオーナー
  • 使用言語C++、Javaがメイン。PHP、Ruby、Pythonも経験あり。
  • PMP(Project Management Professional)。
  • ServiceNowの3種類。AWSクラウドプラクティショナー取得。
  • 海外生活合計6年

アピールポイント

仕事面

開発力

15年以上プログラム開発に携わってきました。最近では、主にプログラム開発の上流工程を担当することが多くなりました。その中でもシステムのアーキテクチャも考慮しながら、ビジネス的要求を理解し、実装する能力があります。現在の会社ではBtoBのソフトウェアでビジネスを理解しづらい分野でありますが、3ヶ月で開発リーダーを任せられるようになりました。

グローバルでのチームマネジメントスキル

現在に至るまで、開発メンバーは、ウクライナ人、マレーシア人やベトナム人など複数の国籍の人と英語でコミュニケーションをとりながらチームリーダーとして開発を行なってきました。そのためプログラム能力だけではなく、グローバルなチーム構成でのチームマネージメント能力があります。参画当初はマレーシアでの現地開発もメンバー及び体制が整っておらず不定期にリリースする状態でしたが、現在までに通常通り開発が行われ年6回のリリースが行われるようになっています。

適応力

2015年から2020年まではマレーシアに在住して、当初は開発リーダーのみの役割でしたが現地のメンバーの構成上、最終的には現地責任者として財務などにも関わりながら、開発責任者として製品開発を行なっていました。

趣味サイト

現在、稼働中のサイトは下記の1つです。

以前は、登録数が延べ13000人を超えていた美容師と一般人をマッチングさせるサイトを開発運営してました。

一時は、プライベートで構築したサイトにて、Google Adsenseのみで月額5万円を超えて有頂天になっていましたが、そこからサイト改善に失敗して、0円に逆戻り。

運営者について

このサイトを作成・運営している人の紹介です。

  • 生息地 : 福岡
  • 出身地 : 神奈川県
  • 年齢  : 40代
  • 趣味  : プログラム開発/Youtube鑑賞/読書/ブログ
  • 仕事  : 日系ベンチャー企業勤務
  • 家族  : 妻+11歳の娘

是非、Twitterのフォローをお願いします。
誰か私のイラスト描いていただける人募集中です。

作成者はどんな人生を歩んできたのか?

【幼少期】

私立の幼稚園に通うゲーム好きな子供でした。6歳ぐらいの時、父の仕事の都合で、オーストラリアシドニーの外れのイーストゴードンに移住。

今は分かりませんが、当時のイーストゴードンは駅前こそ少し発展していましたが、それ以外は普通の住宅地でした。

現地の幼稚園に通いました。当時は英語教育もしてなったが、子どもだったこともあり、現地の子どもと馴染んで遊んでいました。

毎朝、家の前から幼稚園行きのバスが出ていてそれに乗って幼稚園に通っていたことを覚えています。

なぜか、その時使っていた緑色のランチボックスと、かなり背の高い女性の先生だったことをいまだに覚えています。しかし、それ以外の記憶はありません。

父の任期も10ヶ月で終わり小学校に上がる前に日本に戻りました。

【小学期】

家から15分ぐらいの公立の小学校に通ってました。

背は小さく背の順では、1番目もしくは2番目が定位置でした。 今思い返せば、コンプレックスだったと思います。

今も162cmなんで小さい方だと思いますが、当時ほど自分が小さいことを感じなくなったと思います。

海外で働いていれば女性も男性もいますし、国によっても背の高さがぜんぜん違うので、あまり背の高さを気にすることはなくなりました。

略歴

2022年5月

STEPNの投機により190万円もの損失を出す。
妻にも子どもにも迷惑をかけながら、安全第一のテック投機に目覚める。

2021年

福岡に拠点を移す

2020年

マレーシアに在住しながら、日本企業にリモート勤務

2019年

ベトナム拠点にビジネス推進のため移籍

2015年 6月

マレーシア拠点に開発者として転職
後に現地責任者COOとして拠点を運営

2003年 4月

C++開発者として11年間、電気系CAD開発に従事
その間に、グローバルサポートとして3年間従事
アメリカのボストン州に1年半赴任